> 或る男の一日 > 本編 > エピローグ
2008年9月12日
エピローグ
大団円
遊園地で沢山遊んだので、とても疲れた。身体がまるで巨大なぬいぐるみのように重い。あ、そうだ、自分は「ぬいぐるみ」になっていたんだっけ。忘れてた。

(完)
NiconicoPHP